レーシック後の視力維持は本人次第

レーシックは現時点の視力を矯正する治療法であり、矯正された視力の維持までは保証をしていません。
一般的な近視の場合におきましては、近視の進行というのは20代後半で止まるとされているので、20代後半にレーシックを受けた人は視力が元通りに戻ってしまうことはほぼありえません。 最近非常に多くの芸能人やスポーツ選手がレーシックによって視力を取り戻しています。
その影響もあってか一般の人達もレーシックに興味を持ち続々とレーシックを受けているのです。
レーシックによって視力を回復することは可能ですが、生活習慣などによりましては再びレ ーシックを受ける時と同じ視力まで戻ってしまうことがあります。
中にはレーシックを受けた時以上に視力が悪化してしまうなんてこともあるので覚えておきましょう。

 

現在20歳未満の人がレーシックを受けたとしても近視が進行中だった場合には、一時的に視力が矯正されたとしても、元々の視力に戻ってしまうことがあります。
もしレーシックを考えているのでしたら、なるべく20代後半頃になってから受けるようにしましょう。



レーシック後の視力維持は本人次第ブログ:16 6 2018

こんばんわっすー。

朝方から元気にでかけてきましたー!

実は一週間位前喧嘩しちゃって、今日でかけるのも中止に
なりそうだったんだけどね。


そういう時って、普通にして良いのか、どうしてよいのか・・・

色々頭の中で妄想。。。


そんなこんなで
今日は久々に筆が進みそうです。


関係ないか(笑)


久々の運動公園にテンションアップ♪

日頃たまに柔軟をやるくらいだから、どっぷり
お疲れです。。。。

4kg太った〜って気にして、スーパースタイルを
愛用しているパパ。

間食とかみかん寒天にしてみよっかなー。

腰が痛くなりそうで・・・不安。


でも、ぎこちないのも自然になくなって、やっぱ運動公園は
いぃね〜♪

朝方からだったから、ゆっくりできたのも良かったのかも。


天気は晴れだったけど、雨でも晴でも関係なしってくらい
楽しんでしまった。。。

パキスタンのパンフとかむやみにもらってきたり、小樽を
ブラブラしたり〜

なんかね、ふっと昔のことを思い出した。


思いつきで、付き合って3か月くらいの時に旅行にでかけたことが
あるんだけど、なんか慣れてきたら、だんだん次はあそこ行きたい
なんて話もしなくなったなーって。


もうすぐ付き合って3年。

行きたいな〜ってもらったパンフのパキスタン旅行も
今は安くはなっていたけど、無理。。。

でも、旅行に久々に行ってみよっかなーって思った1日でした。





 
なんと交通費を貰えるクリニックもある レーシックが原因でのドライアイ レーシック後の視力維持は本人次第 レーシックの紹介制度を有効活用 適性検査を受けてからレーシック