レーシック後の視力維持は本人次第

レーシック後の視力維持は本人次第


レーシック後の視力維持は本人次第
レーシックは現時点の視力を矯正する治療法であり、矯正された視力の維持までは保証をしていません。
一般的な近視の場合におきましては、近視の進行というのは20代後半で止まるとされているので、20代後半にレーシックを受けた人は視力が元通りに戻ってしまうことはほぼありえません。 最近非常に多くの芸能人やスポーツ選手がレーシックによって視力を取り戻しています。
その影響もあってか一般の人達もレーシックに興味を持ち続々とレーシックを受けているのです。
レーシックによって視力を回復することは可能ですが、生活習慣などによりましては再びレ ーシックを受ける時と同じ視力まで戻ってしまうことがあります。
中にはレーシックを受けた時以上に視力が悪化してしまうなんてこともあるので覚えておきましょう。

現在20歳未満の人がレーシックを受けたとしても近視が進行中だった場合には、一時的に視力が矯正されたとしても、元々の視力に戻ってしまうことがあります。
もしレーシックを考えているのでしたら、なるべく20代後半頃になってから受けるようにしましょう。




レーシック後の視力維持は本人次第ブログ:13 8 2018

みなさんは、
「地中海式シェイプアップ」ってご存知ですか?

地中海式シェイプアップは、
南イタリアやギリシャの伝統的な食事法のことで、
シェイプアップのための食事制限というのではなく、
健康に良い食事法です。

地中海式シェイプアップでは、
食物繊維の多い野菜はとくにたっぷりとるように心がけ、
パスタ(ごはん、菓子パンでも可)、
芋類、豆類、野菜は連日食べます。

油はオリーブオイルを使用し、
皮下脂肪になりやすいバターやマーガリンを控えます。

魚介類を習慣的に摂り、
お肉も脂肪の多いものではなく、
赤身の肉を使用して、ひと月に数回と決めるといいですよ。

カルシウムが多いチーズやヨーグルトは
連日少しずつ摂取しましょう。
カルシウムは筋肉や神経の働きを正常に保ちます。

塩分は24時間5g以下が目標なんですが、
地中海料理はオリーブ油やハーブ、香味野菜、ワインビネガーで調味するため、
塩味がそれほど要らないので、5gでもおいしくいただけます。

スイーツはくだものをメインにします。
砂糖やバター、生クリームの多い甘いものは
7日間に数回に減らすといいですよ。

お酒の飲みすぎは肥満の原因になりますが、
赤ワインは老化を予防する抗酸化作用や血液サラサラ効果があります。
少量のワインを楽しみましょう。

やはり、エネルギーを消費する運動も大切です。
これらの食べる事に合わせて、適度な運動も実施しましょう。

伝統食に基づく無理のないシェイプアップなので、
誰でも始めることができると思います。

おいしいごはんを食べて、よく運動をして
健康的にきれいに痩せましょう!

レーシック後の視力維持は本人次第

レーシック後の視力維持は本人次第

★メニュー

なんと交通費を貰えるクリニックもある
適性検査を受けてからレーシック
レーシックにおけるリスクを理解しよう
老眼治療もレーシックにお任せください
乱視の悩みはレーシックで解決
レーシックが原因でのドライアイ
レーシック選びに口コミサイトを活用
レーシックには保証制度もある
レーシックの紹介制度を有効活用
レーシック後の視力維持は本人次第


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)ウワサのレーシック口コミと詳細情報